買取対象商品カテゴリ

  • テレビ・AV機器
  • キッチン周辺
  • 洗濯・アイロン
  • 掃除機
  • エアコン・空調・空気清浄機
  • カメラ・光学機器
  • PC・PC周辺機器
  • その他家電
Save on shipping prices up assessment?

送料節約で査定価格アップ?

指定の配送会社を利用する!

通常、買取してもらう際の送料は、業者持ちであることが多いです。だからといって、小口の段ボール箱をたくさん送られると業者さんは困ってしまいます。そこで、配送する際は、業者の指定する配送会社を利用するようにしましょう。

買取業者は、毎日といっていいほど配送会社を利用しています。取扱う分量が多いために、業者割引(契約)を利用できるのです。

例えば、「A配送会社を利用すると、正規料金から20%引きで配送できるから、その差額を査定価格に上乗せできる」ということもあるかもしれません。そのあたりは、業者によって異なりますので、あらかじめチェックしておいた方が賢明です。

配送個数を少なくする!

そして、配送個数を、できるだけ少なくすることです。 家電などは大きいことあり、難しいことも多いのですが、できるだけ少数の箱で送付しましょう。

送料も積み重なると大きな金額になってしまいます。一般的に、3辺合計160~170センチまで、重さ25~30キログラムまでは、多くの配送会社が対応していますので、1箱にまとまるようでしたらまとめておきましょう。これで買取業者への印象もよくなりますね。

家電にあった段ボール箱を用意する!

さらに、大切なことがもう一つあります。それは、家電の量・大きさに合わせた梱包セットを利用するということです。比較的小さい家電を梱包する際、大きな段ボールを使用したため、余分なスペースが空いてしまった...というご経験はありませんか?このスペースは家電が詰まってないにも関わらず、余計な送料がかかってしまっている部分ということになります。

こういうところも業者さんは見ていたりします。もし気が回る方であれば、そういったことはないようにしておきましょうね。ここまでお読みいた貴方ならきっと大丈夫だと思いますが(笑)

以上のことを心掛けると、もしかしたら、ちょっとは査定がアップするかも?

一括見積もりフォームへ